製品情報

ホーム > 製品情報 > 橋梁・建築用製品 > 伸縮装置 | (橋梁用ジョイント) > SP・CWジョイント

SP・CWジョイント

SP・CWジョイント

特長

  • 本体構造が鋼製のため耐久性に優れます。
  • 製品の定尺は1800mmで小型、軽量なため施工性は極めて良好です。
  • 伸縮性に富んだ弾性シール材を使用することで、高い止水性と防音性を確保しています。
  • Sタイプは誘導板により除雪時のグレーダーから本体を守ります。

仕様

タイプ 常時伸縮量 地震時伸縮量 標準床版遊間 適用 最大床版遊間 (最低温度時) 地震時適用 最大床版遊間 (地震時)
橋軸方向 橋軸直角方向 橋軸方向 橋軸直角方向
SP30N(S) ±15 ±15 ±20 ±20 75 90 95
SP50N(S) ±25 ±25 ±30 ±30 111 136 141
SP70N(S) ±35 ±35 ±40 ±40 141 176 181
CW20R(S) ±10 ±10 ±15 ±15 68 78 83
CW40R(S) ±20 ±20 ±25 ±25 98 118 123
CW60R(S) ±30 ±30 ±35 ±35 128 158 163

単位:(mm)

切り欠き寸法(標準遊時間)

タイプ 標準寸法 標準床版遊間
切り欠き幅 切り欠き深さ
SP30N(S) 300 120 75
SP50N(S) 300 125 111
SP70N(S) 305 140 141
CW20R(S) 300 120 68
CW40R(S) 300 150 98
CW60R(S) 300 150 128

※標準遊間時の寸法になりますので、遊間が異なる場合や条件に合致しない場合は別途お問合せ願います。

このページの先頭へ