製品情報

ホーム > 製品情報 > 橋梁・建築用製品 > ボルト落下防止キャップ | 高力ボルト遅れ破壊対策

ボルト落下防止キャップ(F11T高力ボルト遅れ破壊対策)

F11T高力ボルトは、高張力鋼特有の遅れ破壊の可能性があり、点検や取替えなどの対策が必要です。落下防止の対策としては「落下防止柵」「落下防止ネット」ともに、本製品「落下防止キャップ」が主流となっています。

ワッシャをカバーすることで一段と安全性が向上しています ボルト用WB型
高架橋用ボルト落下防止キャップ ナット用WN型

特長

  • 装着するだけで破損ボルトの落下を防ぎます。
  • 人力による取り付け作業ですので、非常に簡単に施工が行えます。
  • 耐オゾン性の高いEPDMを使用しております。
  • 防護のネットのように景観を損ないません。

仕様

タイプ 数量/シート
WBタイプ 42
WNタイプ 42

このページの先頭へ