ニッタ株式会社

CSRへの取り組み

ホーム > CSRへの取り組み > 調達・購買に関する取り組み

調達・購買に関する取り組み

当社では、NITTAグループの企業理念と行動憲章に則り、環境や社会的責任にも配慮した調達購買活動の実行に努めています。

NITTAグループ調達・購買方針

NITTAグループは、優れた価値ある製品・サービスを提供するとともに、社会から一層の信頼を得て、社会とともに発展して行く企業であり続けたいと考えています。そのために、私たちは以下の基本的考え方に従って調達・購買を行います。

1.
法令の遵守・機密保持
当社グループは、国内外を問わず、業務に関連する各国・地域の関係法令の理解に努め、これを遵守した調達・購買活動を行うとともに、取引上で得られた機密は保持いたします。
また、第三者の知的財産権などの権利を侵害するもしくは侵害する恐れのある取引は行いません。
2.
取引先選定における客観的評価
当社グループは、取引先選定に際しては、品質、価格、企業の信頼性、安定供給の可能性、環境保全等合理的かつ明確な基準に基づいて行います。
また、原則として、複数の取引先からの見積合わせを行い、常に適正な競争の確保と公正な調達・購買先選定を行います。
3.
公正・公平な取引
当社グループは、公正・公平で透明な取引に努め、継続的な取引を定期的に見直すこととし、常に新しい取引先とのビジネス機会の創出を心掛けます。
また、反社会的勢力との関係遮断を徹底するとともに、カルテルや談合にも関与しません。
4.
グリーン調達・購買
当社グループは、環境保全・資源保護等に充分配慮した取引を指向するとともに、調達・購買先選定においてもこれを配慮します。
5.
企業の社会的責任の重視
当社グループは、取引先の経営状況、技術力、企業姿勢を評価し、企業の社会的責任を尊重した取引を進めます。
6.
購買担当者の厳守事項
当社グループの購買担当者は、取引先や取引見込先との関係において個人的な利害関係を持ちません。
7.
お取引先への啓発
当社グループは、取引先にも以上の私たちの考え方を理解いただき、同様の実践をしていただくことで、パートナーシップと相互信頼の維持向上を図っていきます。

このページの先頭へ