ニッタ株式会社

ニュースリリース


ホーム > ニュースリリース > ロボットハンド SOFTmaticsTMの実用試験開始について

新技術 ロボットハンド SOFTmaticsTMの実用試験開始について

 ニッタ株式会社(大阪市浪速区、代表取締役社長新田元庸)は、この度、開発を進めて参りましたロボットハンド SOFTmaticsTM (ソフマティックスTM)の実用試験を開始しましたので、お知らせいたします。


◆開発の経緯

 ロボットによる自動化は、産業分野を問わず用途が広がってきております。中でも、食品のハンドリング工程では、人手不足の問題や、安全衛生管理の意識の高まりを背景に、作業者由来の異物混入のリスク低減に寄与できる加工プロセスの自動化の推進に注目が集まっております。

 そこで当社は、これまでのロボットハンドでは困難であった不定形等の食材を直接把持する、新たなロボットハンドの開発を進めて参りました。そして、かねてより検証目的でご利用いただいたお客様より、高い評価をいただきましたことから、この度、さらにより多くの現場での実用性評価を実施し、顧客ニーズにもとづく製品改良を進めるため、実用試験を開始いたします。


◆プロトタイプの名称

ロボットハンド SOFTmaticsTM (ソフマティックスTM


◆SOFTmaticsTMの特長

不定形、バラバラ、つぶれやすいワークを優しくつまむ、包むように把持

これまでのロボットハンドでは困難であった食材に対して、独自設計の把持機構とソフトなエラストマー材料で、形や大きさの異なるワークを優しく把持します。

食品衛生規格適合

食材の把持部材は、食品衛生規格に適合しており、安心してご利用いただけます。

簡単、確実な着脱機構

段替えや洗浄時の取り外し時間を削減するとともに、工程でのネジ脱落などのリスクを低減します。


プロトタイプ(4品種)外観 食材の把持イメージ例

      プロトタイプ(4品種)外観       食材の把持イメージ例


◆概要

プロトタイプ参考仕様
ワークサイズΦ20mm~Φ140㎜ に合わせて4品種


◆実用試験の開始時期

2018年6月


◆本件の内容に関するお問合せ先:

ニッタ株式会社
テクニカルセンター 開発企画グループ
TEL:0743-56-2024 FAX:0743-56-8160
E-mail: softmatics-info@nitta.co.jp

以 上

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広報に関するお問い合わせ

ニッタ株式会社 経営戦略室 TEL:06-6563-1228 FAX:06-6563-1218
プレスリリースの内容は発表時のものです。
製品の販売終了や組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

[一覧画面に戻る]

よくある質問

ダウンロード

ニッタってどんな会社?

ニッタの新技術

J-クレジット特設サイト

電子公告

新田長次郎資料展示室

中長期経営計画

このページの先頭へ