ニッタ株式会社

NITTAグループ理念

ホーム > 会社情報 > NITTAグループ理念

NITTAグループ理念

English

ニッタグループの理念、価値観、行動指針をご紹介します。

NITTAグループ理念体系

NITTAグループ理念体系 使命 価値観 行動指針

NITTAグループロゴ

NITTAグループロゴ

ニッタは中長期経営計画(V2020)で掲げた「グローバルNO.1パートナー」

の実現に向けて、グローバル展開を積極的に進めています。

 

V2020のフェーズ2を推進するため、海外にも拡大するニッタグループ全社の

象徴として新たなグループロゴを制定しました。

コーポレートシンボル

コーポレートシンボル

1885年、ニッタは大阪で創業しました。

「日本にないものをわが手で」という創業者の精神は、

歴史の中で受け継がれニッタの事業の理念となっています。

Invention & Innovation.

という考え方を中心に、お客様やサプライヤーとひとつになって

新たな事業の領域でトップシェアを獲得していくのがこれからのミッション。

ニッタは世界に向けてさらに力強く翔けていきます。

行動憲章

ニッタグループは、優れた価値ある製品・サービスを提供するとともに、社会から一層の信頼を得、社会とともに発展していく企業であり続けたいと思います。

そのため、ここに「ニッタグループ行動憲章」を制定し、グループで働く全ての人がこの憲章を誠実に遵守し、実践して行くことを誓います。

ニッタグループ行動憲章

制定施行日:2004年11月25日

  • お客さまの信頼と満足を追求し、質の高い製品・サービスを提供します。
  • 法律・ルールの遵守はもとよりその精神を尊重し、市場競争に基づく自由・公正・透明な取引を行います。
  • 株主・投資家をはじめ、広く社会とのコミュニケーションを図り、積極的かつ公正に企業情報を開示します。
  • 社員の多様性、人格、個性を尊重し、安全で働きやすい職場環境を確保します。
  • 良き企業市民として、積極的に社会貢献活動を行います。
  • 地球環境の保全・保護に自主的、積極的に取り組みます。
  • 海外においては、国際ルールや現地の法律を遵守するとともに、現地の文化や慣習を尊重し、事業活動を行います。
  • 社会の一員としての自覚を持ち、社会ルールや常識を尊重し、誠実で節度ある行動をとります。
  • 事業活動などを通して知り得たさまざまな情報は、その目的に従い適正に取扱うとともに適切に保護・保管します。
  • 本憲章の精神を実現するため、企業倫理推進体制の構築と維持に努めるとともに、具体的な行動を確実に実践します。

このページの先頭へ