ニッタ株式会社

ニュースリリース


ホーム > ニュースリリース > 「Namdプリプレグ」テニスラケットへの採用について

新製品 「Namdプリプレグ」テニスラケットへの採用について

 ニッタ株式会社は、ニッタ独自のカーボンナノチューブ分散技術と独自複合化技術「Namd(エヌアムド)」

を用いた炭素繊維プリプレグ「Namdプリプレグ」が、ヨネックス株式会社様の新テニスラケットの

シャフトに採用されましたので、お知らせいたします。

*Namd:ニッタ独自のカーボンナノチューブ(以下、CNT)分散技術と炭素繊維への複合化技術

*Namdプリプレグ:Namdを用いてCNT/CFと樹脂シートを複合化したCFRP中間材料

 

                    記 

◆これまでの経緯 

 当社ではCNTの「ナノ分散技術」と「ナノ複合化技術」によって、炭素繊維と樹脂間の界面接着力を

大幅に向上させたNamdプリプレグの開発を進めており、スポーツ用品分野においては大手メーカーの

ヨネックス株式会社様と、かねてより共同開発を進めて参りました。

 この度、バドミントンラケット、ゴルフクラブに続き、同社よりNamd搭載の新テニスラケットが

商品化されることとなりました。

 当社は、今後もNamd技術の発現する特性を活かした材料開発を進め、軽量高強度材料としての応用分野

における製品化を推進して参ります。

 

◆関連技術写真

 

                           

「Namd炭素繊維表面 電子顕微鏡写真」 「Namd炭素繊維(3000m巻)」    「Namdプリプレグ」

      

 

◆Namd応用製品:テニスラケット「VCORE PRO(ブイコアプロ)シリーズ」 

                   URL: http://www.yonex.co.jp/tennis/news/2018/02/1802011100.html

 

      

 

 Namdをシャフト部に搭載することで、強靭なしなりと復元力が生まれ、ボールに強力なパワーとスピンを与える。   

*3月上旬販売開始予定 

 

      

◆お知らせ:ナノテク展2018に出展いたします。

「nano tech2018 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」

期間: 2月14日(水)~16日(金)

場所:東京ビッグサイト東5ホール「5G-22」

内容:

①  CNTの特徴を活かす新たな独自分散技術の提案

② Namdをシャフトに適用した際に発現する特徴のある物性と応用検討例

 ※ヨネックス社製バドミントンラケット、ゴルフクラブも展示いたします。

 

◆本件の内容に関するお問合せ先:

ニッタ株式会社

テクニカルセンター 開発企画グループ

TEL:0743-56-2024

E-mail:info-technical@nitta.co.jp

以 上

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広報に関するお問い合わせ

ニッタ株式会社 経営戦略室 TEL:06-6563-1228 FAX:06-6563-1218

プレスリリースの内容は発表時のものです。

製品の販売終了や組織の変更等により、

最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

[一覧画面に戻る]

よくある質問

ダウンロード

ニッタってどんな会社?

ニッタの新技術

J-クレジット特設サイト

電子公告

このページの先頭へ